看護師専門の転職支援サイト

基本的に看護師という職業の給料の額に関しましては、他の業種に比較し当初の初任給は高いといえます。その反面その後は何年経っても給料があまり変わらないのが現実と考えていいでしょう。

インターネットの「看護師専門の転職・求人支援サイト」には、在職率についてのデータなどの実際に入社した後に関する現場でのデータもチェックできます。それを参考に、明らかに在職率の悪い病院の求人に対しては、あえて応募しないのがよいでしょう。

高齢者の比率増が深刻になっている現今、看護師の就職先としてナンバーワンに人気が集中しているのが、「福祉」に関与している機関とのことです。そういった福祉施設や介護付き老人ホームなどで働いているという看護師の全体数は年毎に増加傾向にあります。

通常透析を行う現場で勤務する看護師であるとどの診療科よりも著しく高いレベルのノウハウや経験・スキルが求められるため、一般病棟で働いている看護師に比べて何割も給料が多めであると認識されています。

一般的に看護師さんの年収は、病院及びクリニック、老人福祉施設等、勤め先ごとに大分開きがあることは否めません。ここ数年は大卒の看護師の人も人数が増えており学歴が給料に反映されるようになりました。

看護師の求人募集サイト比較@看護師の転職サイトの選び方

▲ページトップに戻る